生前退位で年号(元号)が変わる!システムに支障は出るのでしょうか?タイミングはいつなのでしょうか?天皇陛下が生前退位のご意向を発表されて話題となっていますが、生前退位は現在の新・旧皇室典範では、行われていませんので、色々なシステムが変わることになりそうです。

生前退位ですので年号が変わるタイミングも違ってくるでしょう。
となると、元号(年号)が変わるとなると社会のシステムにも影響があるかも知れませんね。

   ■関連記事:生前退位で年号を変える決め方は?
   →)生前退位の年号(元号)の予想と決め方は?

e9d38026ae2365c9dbc21989b1c1888e
出典:http://blog.goo.ne.jp/raishou0213/e/192302cb87eba753372564118dcf686a

生前退位で年号(元号)が変わり、システムに影響は?

天皇陛下の生前退位で元号法により年号が変わるため、普段我々が使っているシステムに支障が出るのでは?と言われています。基本的なプログラミングは、西暦を基本としたものでしょうが、我々に表示するときに平成を使用しているシステムには、変更を加えなくてはいけません。

<<スポンサーリンク>>



一番大変なのはエンジニアの方々ですね。
変更だけでも頭を悩ますのに、
いざ、変更となった時にトラブルの為に待機をしておかなくてはなりませんから。

銀行系のシステムはもちろん、
役所系のシステムも変更を加えなければならないかもしれませんね。

その他にも会社系のシステムはもちろんのこと、
お店のレジスターにも変更を加える必要が出てきます。
レシートは平成表記が殆どですからね。

そして、
このタイムングで一番気を付けないといけないのは、
詐欺
です。
「元号変更で、システムが変わるから手続きが必要」といったものです。
これは確実にありますのでご注意下さい。

と、昭和から平成の時以上大混乱が待ち受けています。

<<スポンサーリンク>>


生前退位で年号が変わるタイミングは?

ココ200年は生前退位はありませんでしたので、今とはシステムが違いましたので、崩御の際にはスムーズに行きましたが、現在はコンピューターシステムが溢れにあふれています。年号(元号)の変更でそのシステムに変更を加えないといけません。変更のタイミングが大事です。

生前退位と言うことで、
予めシステムの変更がわかりますので、
先に生前退位の日にちを決めていて、逆算して1年前には元号を発表すると思われます。

つまりは、元号の施行までのカウントダウン方式で政府は進めると思います。
そうすることに寄って、テストも出来るでしょうし、トラブルも回避出来ます。

まとめ

生前退位による年号の変更でシステムが変わり、トラブルが起きるかも知れないが、今回は崩御ではなく予め変更がわかっている為、日にちを決め1年前には年号(元号)を発表するカウントダウン方式でトラブルや支障を失くす物と思われる。その位は内閣にやって欲しい物である。

【関連リンク】
→)生前退位した場合の年号(元号)の候補は?
→)天皇陛下が生前退位後、雅子様は皇后に相応しいのか?という話
→)天皇陛下の生前退位で年号(元号)廃止論の弱点と課題とは?
→)天皇が生前退位された場合の年号(元号)は?タイミングは?
→)天皇陛下の生前退位のお気持ち動画に隠された真相とは?
→)生前退位の年号(元号) いつ、誰が、どの様に決めるの?
→)生前退位の年号(元号)の予想と決め方は?