民進党の蓮舫議員にネットでは中国共産党のスパイなのでは?と疑いがかかっています。今回の二重国籍問題に関して、政治家生命も危機に立たされている中での二重国籍問題。テレビでは然程取り上げられていませんし、ネットだけが盛り上がっている感じであります。蓮舫氏は中国共産党のスパイなのでしょうか?

蓮舫議員は台湾籍を放棄してあるか、確認の手続きと台湾籍放棄の申請をしました。
30年前以上の事で台湾側も時間がかかるそうで、このことについては代表選が終わってから判明するのかもしれませんね。
それじゃ遅いって~の。

それも大事なので素、こちらを御覧ください。


民進党の前身・民主党時代にこんな事をやろうとしていたんです。
これって読んでみると、便利だから、考えの逃げ道を作りたいからと捉えられませんか?
このころから、民主党はズダボロに陥っていくんですがね。

蓮舫議員の他にも二重国籍の議員は居るかもしれませんね。
最近のマスコミはこの手の攻撃は連鎖して行っていきますからね。

と言いたいところですが、蓮舫議員の二重国籍問題を報じているところは少ないのです。
やはり、中国問題・台湾の問題であるから、消極的なのかもしれませんね。

蓮舫議員と中国共産党って?

蓮舫議員が生まれる前に祖母である【陳杏村】が政治家に働きかけ、暴利を貪り、脱税目的の紙会社を拵え、そのお金が台湾国民党政府や中国共産党に流れたとされる【黒い霧台湾バナナ事件】がありました。これは日本の国会でも取り上げられたほどの事件であります。

これらのことから、蓮舫氏は祖母のコネクションを利用し、中国国民党の後ろ盾も用い、日本にスパイ議員として政治活動をしているのではないか?というのが、ネットの見方です。。

これに関しては、50年近く前の政治の力やコネクションが今現在も続いているかというのは疑問ではありますが、日本で名のしれた当時のタレント・生意気蓮舫を中国共産党が利用しようと企てるのは安易に想像出来ますが、どちらも?が頭をよぎってしまいますね。

で、今回、もし放棄が取れていなかった場合に関しては、経歴詐称ということで公職選挙法違反に抵触する恐れもあるとツイッターではスパイ以上に盛り上がっています。

<<スポンサーリンク>>


まとめ

国籍法だけではなくて、公職選挙法の問題も出てきました。ツイッターや2chが盛り上がっている中、蓮舫議員は代表選目前でこの窮地に何を思い、民進党の対応も先が読めてします辺りが民主党を彷彿とさせ、与党はとぉ~~~いと感じさせますね。

民進党の蓮舫議員が二重国籍を否定せず!国籍法違反の可能性は?
蓮舫はスパイ!?二重国籍で台湾or中国のスパイ疑惑で○○寸前?