豊洲市場の談合疑惑で内田氏が絡んだ?新展開!で東京都の無茶振り!豊洲市場の談合疑惑もネットでは話題になっています。テレビ等の報道では一時期、ッ落札率の話題になりましたが、石原氏への追求に切り替えられました。談合疑惑で内田氏の力が浮き彫りになったり、東京都の無茶振り証言も出てきました。

豊洲市場の盛り土も問題となっていますが、色々な事実や証言が出てきていますね。地下ピットに関しては、石原慎太郎元東京都知事の発言と、それを検討した比留間英人元中央卸売市場長のやり取りも注目されていますね。

それとは別に、ネットでは談合疑惑が注目を集めています。ご存知の通りですが、異常な落札率平均99.9%という、こりゃ誰が見ても談合でしょうと云うことなんですが、新事実がゼネコン側の証言で述べられました。その辺も書いて行きたいと思います。

<<スポンサーリンク>>


豊洲市場の費用は?

豊洲市場の移転は、ここ何十年と話し合われて決められたビッグプロジェクトです。ですので、注目度も予算の掛け方も他とは桁違いです。そこに加わるのがオリンピックなんですが今回は横に置いて置きます。

【関連記事】
・・・豊洲移転が中止になった時の影響についてです。・・・
豊洲の移転が中止になった時の影響は?オリンピック返上か? 

オリンピックに関しては↑のページでご覧頂くとして、今回は談合疑惑についてです。ネットでは東京都議会のドン・内田茂氏が監査役員を努めている「東光電気工事」が豊洲の電気工事を施工していることから、内田氏の名前が上がっています。

内田氏が監査役員に就いてからこの「東光電気工事」の業績が伸びているということで、豊洲以外にも何か東京都のプロジェクトに絡んでいるのかな?と思いましたら、オリンピックにも絡んでいました。豊洲事業所も開設していたりしています。邪推するなら内田氏の力、そのまま受け取るなら、他の業者の力が及ばなかったということになります。

豊洲移転工事には一説には38億円という金額で落札されています。地方議員が自治体の仕事を請け負う企業の役員となるのは禁止されています。地方自治法です。これについては、都議の3分の2の同意が必要となってきますので、都議会のドンである内田氏がそうなるとは思えませんね。

<<スポンサーリンク>>


大手ゼネコン・JVの談合疑惑には東京都の無茶振りが・・・

今回の落札率99.9%の経緯が気になりますね。大手ゼネコン側の幹部から証言というのが出てきました。これはゼネコン側からしてみたら、東京都に寄り添った形、つまりは、東京都がお願いした話ということになってきます。

大手ゼネコン側としてみたら、今回の豊洲移転工事は旨味が足りなかったそうです。赤字と言うことになると読んで居たゼネコンばかりだったようです。そこで行われた1回目の入札は不調に終わりました。ゼネコン側が消極的だったということですね。中堅ゼネコンでは見積もりの段階で莫大な金額が掛かるので相手になりません。

資金が豊富な大手であれば見積もり費用も出せるというわけです。これが競争相手が少ない一因な様です。一回目は不調に終わり、当局側が入札したゼネコン側の空気を読んだのでしょう。2回目の再入札に向けて禁断のヒアリングを行ったということです。どのくらいの積算をしてるの?ということです。

東京都側も何処かに落札して貰わないといけない。ということで、ヒアリングを行ったのですね。それとは別の方向から400億円以上を上乗せするから落札してと要請があったそうです。、2回目の入札で決着しました。この間に何が行われていたかは分かりません。接待なんてのもあったのかもね!競争原理が働かいない落札劇となったわけです。

ゼネコン側も歩み寄り、東京都側がゼネコン側の為に落札側が上乗せしたというわけです。勿論、東京都当局側は否定しているとのことですが。

【関連記事】
・・・豊洲市場のゼネコン談合疑惑に新事実が発覚・・・
 豊洲市場のゼネコンとの談合疑惑に新事実!東京都が裏で○○していた・・・

<<スポンサーリンク>>


まとめ

談合が突き止められて解明されたのであれば、大手ゼネコン側は痛手を喰いますね。東京都にはもう一つのビッグプロジェクトであるオリンピック施設の建設にも影響が出てくる事が予想されますね。ちなみに、今回、豊洲移転工事に参加しているゼネコン・JVは以下の通りです。

    ■水産仲卸売場棟

  • 清水建設
  • 大林組
  • 戸田建設
  • 鴻池組
  • 東急建設
  • 錢高組
  • 東洋建設JV

■水産卸売場棟

  • 大成建設
  • 竹中工務店
  • 熊谷組
  • 大日本土木
  • 名工建設
  • 株木建設
  • 長田組土木JV

■青果棟

  • 鹿島建設
  • 西松建設
  • 東急建設
  • TSUCHIYA
  • 岩田地崎建設
  • 京急建設
  • 新日本工業JV

 

で、
オリンピック事業は

◇海の森水上競技場
 ・大成建設JV
 大成建設
 五洋建設
 佐藤工業
 岩田地崎建設
 東洋建設
 大末建設

 ◇有明アリーナ
 ・竹中工務店JV
 竹中工務店
 福田組
 株木建設
 京王建設
 鉄建建設
 ◇アクアティクスセンター
 ・大林組JV
 大林組
 鉄建建設
 ※は2件のJVに参加。
出典:http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-19/2016031915_01_1.html
 

あら不思議、被っていますね。

豊洲にしても、オリンピックにしても関わっている企業には東京都都庁OBの天下り先が多数あるそうですよ!小池東京都知事が一層してくれるかもしれませんが、そうなるとオリンピックが遅れてしまいますね。こまったもんだ~

ちなみに、オリンピック施設の落札率もたかいですYO~